So-net無料ブログ作成

にゃんこい 第1話 [アニメの話とか]

2009年10月放送開始アニメの感想。
今回はにゃんこいです。

第1話-ブサイクな猫と呪われし高校生-
nyan01_01.jpg
藤原里原作 フレックスコミックス発行 
webコミック誌FlexComixブラッド連載漫画のアニメ化作品

猫アレルギーを持つ高校生・高坂 潤平は、
猫好きな家族が飼っているニャムサスの影響で、
アレルギーが発症してしまうのが悩みだった。
そんなある日、
潤平は不注意で猫地蔵の首を折ってしまった事から、
突然猫の言葉が理解できるようになる。

猫地蔵を祭ってある昇福寺の住職から地蔵に関る話を聞くが、
潤平は昇福寺で飼われているタマから、
猫と会話が出来るのは呪いの第1段階であり、
放って置けば猫になってしまうと告げられる。

呪いを解くには猫の百物語、
即ち猫に対する善行しかないと、と教えられる潤平。
猫アレルギーのため猫に近づけない潤平は、
猫に善行を行って呪いを解くことが出来るのか?

というのが第1話の大まかなあらすじです。

nyan01_02.jpg

猫……高校生……オカルト……
どこかで似たようなものを見た気がする。
確か、「夏目友…(ry 」うわっ、何をする!やめっ

……………暫くお待ち下さい……………

どうも、失礼しました。

いきなり夢落ちとか、寝ている潤平の上に猫が乗っているとか、
まあ比較的ありがちな形で始まった作品ですが、
いきなりニャムサスが喋るので、
やはり夏目……いえ、なんでもないです。

しかし、身内に猫アレルギーの人間が居るのに、
猫を飼ってしまう家族の神経はいかがなものかと……
まあ、それを言ってしまっては作品全否定ですかね?
ただ、かなり無神経な家族だな、という印象は拭えませんが。
アレルギー持ちの人間に対しては、
それなりに気を使おうよ……

nyan01_03.jpg

恐らくヒロインキャラであろう水野 楓は、
仁侠映画大好きという変わった嗜好の持ち主。
まあ、別に他人の趣味だからどうこう言うつもりはありませんけど、
逃げ出そうとしている猫を無理矢理捕まえて、
頬擦りするっていうのはねえ……
ニャムサスとタマに対する潤平の一喝の後の引きっぷりが凄かった。
もう、千石撫子もびっくりの逃げ方でしたねw

住職である桐島 啓造は、スーツを着てアフロの鬘とサングラス。
その格好だと何故か強気なんだけど、
相手が少しでも強く出てくると途端に弱気になる。
その豹変振りがなかなか面白いですね。
しかもキャバクラ通いの生臭坊主w
馴染みの店とか、そのうち出て……こないですね。

nyan01_04.JPGnyan01_05.JPGnyan01_06.JPG

基本的に潤平とニャムサス中心に話が進んでいくわけですが、
これはこれで面白いかな、と。
ただ、レビューが書き難いですね。
視聴は続けますが、これも加えたらさすがに倒れそうなので、
継続はしません。

nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックは一部のブログや時間帯、 記事によって弾かれてしまうことがあります。 頂いたトラックバックには返信するよう心掛けておりますが、 全てのトラックバックに返信する事が叶わない事を予めご了承下さい。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。