So-net無料ブログ作成

やはり4連勝の壁は厚い [横浜ベイスターズ2010]

横浜の試合を見た後、必ずチェックしているのが他球団の勝敗。
その中で最近は東京ヤクルトが負けた時、
東京ヤクルトファンのブログを覗いて見ているのですが、
最下位、それも独走状態に陥りつつあるチームのブログって、
結局何処も同じような形になるんだなあ、と。
内容が昨年の横浜ファンと同じですからね……
序盤に大量失点を喫してズルズルと試合が進み、
終盤になってから思い出したように少しだけ点を取り返して負ける。
或いは最小失点で踏み止まっているのに打線が沈黙し続け、
投手が堪えきれずに点を取られて負ける。
負け方も昨年の横浜に重なる部分が非常に多いのが気になりますね。
今の東京ヤクルトは全てに於いてチームとして機能していないように映ります。

さて、昨日はダルビッシュ相手にまさかの勝利を納めたことで、
今シーズン2度目となる3連勝を飾った横浜ベイスターズ。
このまま連勝を伸ばして、鷹を返り討ちにするためにも、
良い形に結び付けられれば良かったのですが、
本日の横浜対北海道日本ハム第2回戦は
横浜 1-3 日ハム で、ファイターズの勝利です……


本日の先発は横浜が脇腹痛で戦線離脱したランドルフに代わって、
再調整して昇格してきたハマのゴエモンことルーキーの加賀。
対する日ハムは予想通り左腕の武田勝。
1回表、横浜は1番石川・2番藤田が連続三振に倒れるも、
3番内川がライト前ヒットで出塁すると、
4番村田がセンターオーバーのツーベースを放って1点を先制する。
しかしリードを貰った先発の加賀は1番田中にライトへのツーベースを許すと、
2番森本には送りバントを決められて1死3塁。
3番稲葉にはレフトへ犠牲フライを打たれてあっさりと同点に追いつかれる。

仕切り直しとなった2回表を三者凡退に抑え込まれた横浜だったが、
先発の加賀はヒットとエラーでランナーを出しながらも無失点で切り抜けると、
リズムを掴んだのか調子を上げていき、
視界の様相は武田勝と共に互いに譲らず三者凡退の山を築く投手戦へと移行していく。
次の1点を先に取ったチームが勝者となる
そんな雰囲気の中で流れていく試合で、
先にチャンスを作り出したのはまたしても横浜だった。
6回表、9番細山田がヒットで出塁するも、石川と藤田は凡退。
またしても武田勝の前に抑え込まれるのかと思われた矢先、
内川が粘りに粘って四球で繋ぎ、2死1・2塁で先制打の村田の打席。
しかし村田は低めのチェンジアップを引っ掛けてサードゴロに倒れると、
6回裏には一転して窮地に立たされる事となる。

先頭の森本にレフト前ヒットを許すと、続く稲葉の打席で加賀はボークを取られ、
稲葉に進塁打を許し1回裏同様1死3塁のピンチを招き、
4番二岡にセンター前へ弾き返されて勝ち越しを許してしまう。
5番糸井をセカンドゴロに仕留めて2死1塁とランナーを入れ替えるが、
糸井の盗塁阻止の送球がセンター方向へ逸れてまたしても3塁に進まれ、
7番小谷野にはセンターへのタイムリーツーベースを許し3点目を与えてしまう。

横浜はその後を真田・江尻・ブーチェックと繋いで、
ヒットやエラーでの出塁を許しながらも無失点で切り抜けてきたが、
そう何度もチャンスを与えてくれるほど武田勝は甘くない。
結局反撃らしい反撃も出来ぬまま8回を武田勝に抑え込まれ、
最後はスライダーは自分より上とダルに言わしめる建山に抑えられ、
バッテリーミスとエラーが重なった失点で4連勝を逃してしまった。


というわけで、残念ながら横浜の4連勝はならず、でした。
なかなか借金が減っていかない状況な訳ですが、
今回の日ハム戦は2連敗覚悟だったので、
1勝1敗で結果として借金増減なしでしたからまあ上出来でしょうね。
加賀もバッテリーエラーをきっかけに崩れてしまったけど、
それまでは良い投球でした。
ただ、相手の武田勝が出来すぎでしたね。
先発ながら年間与四球が20以下という抜群の制球力を持つ武田勝ですから、
好調状態で当たると手が付けられませんね。

加賀は6回裏にボークを取られたのが全て、でしょうね。
あそこから横浜は攻守の歯車がずれてしまった気がします。
今日の先発も細山田でしたが、打てない分守備は良いです。
今日の送球ミスは、まあ、負の連鎖とでも考えておきましょうかね。
武山先発だと4~5点はデフォルトだったんですが、
細山田先発だと3失点以内で収まっている不思議w
武山に細山田並の守備やリードの能力が付くか、
細山田に武山並みの打撃力が付けば……

江尻はどうしちゃったんでしょうね?
古巣相手だから遠慮した、というわけでは無いのでしょうが、
ここ数試合は移籍してきた頃の安定感が影を潜めていますね。
敗戦処理からやり直しなんでしょうかね?


交流戦一巡りも残り2カード。
横浜は明日から交流戦連覇中の福岡ソフトバンクホークスを迎え撃つわけですが、
横浜は先発が清水と大家でしょう。
対するホークスは明日杉内で確定でしょうね。
明日は勝てれば儲けものな試合、ということでしょうかね。

吉見の移籍初登板は6回2失点で勝利ですか……
吉見の勝利は素直に嬉しいけど、あのバッティングを見れないのは寂しいですね。

nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 24

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックは一部のブログや時間帯、 記事によって弾かれてしまうことがあります。 頂いたトラックバックには返信するよう心掛けておりますが、 全てのトラックバックに返信する事が叶わない事を予めご了承下さい。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。