So-net無料ブログ作成
検索選択

とある王女の戦闘代行-ソロプレイ- #0 [ヴァルキリープロファイル]

img2.png

ユーミルの首が告げたラグナロクの開戦
主神・オーディンは来るべき戦いに備えて戦力を増強するべく、戦乙女をミッドガルドへと派遣した。
ところが勇者を探し出すべく降り立った肝心の戦乙女・レナス=ヴァルキュリアは、
あろうことかエインフェリアとなった一人の少女に任務の全てを押し付けてしまう。
これは、期せずして世界の命運を押し付けられた少女の戦いの記録である。


主な登場人物
ジェラード:元アルトリア王国の王女。奸臣の計略で不死者と化し、死後エインフェリアとなった。
       本企画の主人公で、元は国民的美少女戦士の一人だったらしい。
アリューゼ:アルトリア王国に仕える傭兵。戦場で武勲を重ねたが、敵対国のスパイだった重臣を
       殺害。その後自決してエインフェリアとなった。
       本気を出すと、水を自由に操れるという噂も……
レナス:第6級神格を持つ戦乙女。本作品の主人公兼ヒロインだが、主神の命を「面倒くさい」という
     理由だけでジェラードに押し付けたニート女神。
     実は第2級限定神だったらしい。
オーディン:アース神族を統べる最高神。衣装がパジャマっぽいことからパジャマ親父とも呼ばれる。
       赤い装束で全身を固めると通常の3倍の力が出せるらしいが、その理由は不明である。
       議長と呼ばれたり、ジェッ○・リーという人の中の人だったりしたが、今は白いチートモビ
       ルスーツと戦っているらしい。
フレイ:オーディンに仕える豊穣の女神。オーディンの愛人という噂がまことしやかに流れたが、真相
    は不明である。その為か行かず後家、或いはお局という有難くないあだ名を付けられている。
    ラーカイラムという船で嫌な女に遭遇し、ロンデニオンという場所でオーディンに出会ったとか
    出会わなかったとかいう噂がある元MSパイロット。
    曰く、子供はずうずうしいから嫌い、だそうで、このゲーム本編では最強の敵でもある。


レ「せいぞ~ん、せんりゃく~☆(BGMスタート)」
ジェ「…………( ゚д゚)ポカーン」
レ「きっと何者にもなれないお前たちに告げる m9(・∀・)ビシッ!!私の代わりに仕事をするのだ」
ジェ「……企画が終わる頃には、そのネタも忘れ去られておるぞ」
レ「ノ○タ○ナにしては珍しく2クールだから、きっと大丈夫だ(`・ω・´) シャキーン」
ジェ「企画が終わるのは1年後かもしれないというのに、根拠のない自信じゃな……┐(´ー`)┌
   ほれ、さっさと始めるぞ」

#0 とある王女の災難の幕開け

レ「#0?企画本編1回目なのに第0話とはこれ如何に(゚Д゚)ハァ?」
ジェ「お主、説明を読んでおらんのか?」
レ「えーと――(カンペ)このゲームはチャプター1~8の8つに区切られていますが、本編開始前に
  チュートリアル的なチャプター0が存在します。従って当企画記事はチャプター0から行います」
ジェ「というわけじゃ、理解出来たかのぅ?」
レ「どうせ私には関係ない話だ( ´_ゝ`)フーン」
ジェ「……では始めるぞ。まずアリューゼの装備品を全て引っぺがしお局……もとい、フレイ共々
   PTから外す」
レ「ロリに身包み剥がされてマッパになる筋肉達磨w」
ジェ「(15歳はロリなのか?)……その後わらわとヴァルキリーの配置を入れ替え、わらわが最前衛
   に、ヴァルキリーが直接攻撃の出来ない最後衛に配置する。これは予告編でも触れた通り、
   ヴァルキリーの攻撃参加を防ぐのが狙いじゃな」
レ「あとはお前が勝手に進めていくのを眺めていればいい訳だな(・∀・)ニヤニヤ」
ジェ「ニヤニヤするのは止めよ!次に初期装備のレザーブーツをアリューゼから引っぺがしたグリー
   ブに変更し、ファイトのスキルをレベル2に上げて準備は完了じゃな」
レ「水虫が移らなければ良いけどな(・∀・)ニヤニヤ」
ジェ「アリューゼは水虫持ちじゃったのか!?( ̄□ ̄;)!! ともかく、まずは敵を避けつつ最初のダ
   ンジョンであるアルトリア山岳遺跡を探索し、エレメント・セプターとファイアランスを回収する。
   特にエレメント・セプターはMAGとRSTがそれぞれ300上昇する杖じゃ。初期装備のルビー
   メイスが115しかないことを考えれば、これだけで能力が大幅に向上するわけじゃな」
レ「ようやく戦闘に移れるわけか」
ジェ「ところがどっこい、レベル1では全ての雑魚を一撃で倒せるわけではないので、敵を選ばざる
   を得ないわけじゃな。故に倒せる敵から経験値を奪い、レベルアップ直前で経験の宝珠を用い
   て調整してからデータを保存して上昇パラメーターを吟味してレベル上げじゃ」

アルトリア山岳遺跡ボス戦直前のジェラード
LV:2
DME:584 STR:7 INT:47 AGL:32 DEX:10
MAG:347 RDM:34 AVD:57 HIT:10 DEF:0 RST:323
魔法:バーンストーム キュアプラムス ファイアランス
杖:エレメント・セプター 頭:ティアラ 体:クローク 腕:なし 足:グリーブ
スキル:タクティクスLv1 ヒアーノイズLv3 サバイバルLv1 ファイトLv2 トリックLv2
     マーチLv2 フォーメーションLv2

レ「これは強いのか?」
ジェ「魔術師のINTは19、AGLは5が最大上昇値じゃ。このデータは双方とも上限値になるよう
   何度も繰り返してレベルアップした結果ゆえ、スキルの組み合わせによっては数値が変わる
   ものの、基礎的な部分では強いと言えるじゃろう。これに初期装備のルビーメイスを配列変換
   し、シャドウ・ジェムを作り出してからボスに挑んだのじゃ。そのボスのデータと戦闘経緯は下
   記の通りじゃな」

ボス:エルダーヴァンパイア×1 ドラゴンサーヴァント×2
エルダーヴァンパイア 弱点:なし
HP:4800
攻撃力:200 防御力:0 完全防御率:20 回避率:20 魔法攻撃力:120 魔法防御力:15
特殊攻撃:シャドウサーヴァント ファイアランス

ドラゴンサーヴァント 弱点:氷
HP:500
攻撃力:180 防御力:10 完全防御率:100 回避率:0 魔法攻撃力:12 魔法防御力:85
特殊攻撃:なし

主な戦闘経過
ターン2:ファイアランスでドラゴンサーヴァントを1匹撃破
ターン5:エリクサーでジェラードのDMEを回復
ターン6:エルダーヴァンパイアにシャドウ・ジェムを使用、プリズミックミサイルの効果(946×3)
ターン7:エルダーヴァンパイアにファイアランスで攻撃
ターン10:エリクサーでジェラードのDMEを回復
ターン11:エルダーヴァンパイアにファイアランスで攻撃
ターン14:エリクサーでジェラードのDMEを回復
ターン15:エルダーヴァンパイアにファイアランスで攻撃、エルダーヴァンパイアを撃破
ターン18:ファイアランスでドラゴンサーヴァントを撃破、ボスの殲滅完了

入手アイテム
宝剣グリム・ガウディ:ATK100、1回攻撃と少々使い難いが雷即死の追加効果を持つ剣。
             対ドラゴンゾンビ用の武器でもあるが、今回は無用の長物
封印の小箱:味方全体のDMEを99%回復するアイテムに変換する以外使い道がない

レ「意外と簡単に倒しているな」
ジェ「ドラゴンサーヴァントの物理攻撃を回避出来るよう、AGL重視のスキルを選んだ結果じゃな。
   あとはアイテムを使って回復出来た事と、ジェムを用意していたことが時間の短縮に繋がって
   おるのじゃ。全てを魔法で賄おうとした場合、この3倍から4倍の時間が必要になるのぅ」
レ「何故そんなに時間が違ってくるんだ?」
ジェ「魔法にはそれぞれ固有のCT値が設定されておる。このCT値が残っている状態だと、魔法や
   アイテムの使用が出来なくなるのじゃ。回復魔法のキュアプラムスはCTが6溜まってしまう。
   このCTはターン終了時に自動的に1減る訳だが、0にならない限り魔法もアイテムも使えない
   以上、1回使えば次に魔法が使えるのは5ターン後となり、その間にダメージを受け続ければ
   またキュアプラムスを使うしかなくなる。結果として回復だけに専念することとなり、攻撃に回
   る余裕が少なくなる分だけ時間がかかるというわけじゃよ」
レ「なるほど、ファイアランスから回復までに2ターンの間がある理由は、CTが3溜まるからなのか。
  それで、ドラゴンサーヴァントを1匹残しておいた理由は?」
ジェ「それはエルダーヴァンパイアが前衛に来るのを防ぐためじゃ。ボスのデータを見れば判るが、
   エルダーヴァンパイアの物理攻撃力はドラゴンサーヴァントを上回っておる。それに加えて実は
   回避し難い攻撃特性を持っているのじゃ。エルダーヴァンパイアを前衛に回すと、こちらは回
   復に追われて攻め手を失うため、奴に魔法を使わせるよう意図的に残したのじゃよ」
レ「その広いおでこはただの飾りかと思っていたが、それなりに考えているのだな(´・∀・`)ヘー」
ジェ「それが出来ねば生き残れぬしのぅ」
レ「(ぼそっ)簡単に奸臣の計略に引っかかって死んだくせに」
ジェ「無礼者が!ニートの癖に、余計な揚げ足を取るでないわ」

ジェ「このチャプター0をクリアするまでに要した累積プレイ時間は1時間45分じゃ。ボスを倒して後、
   宝箱の回収などを行った結果じゃな」
レ「冒頭イベントに1時間要したことと、単独での戦闘だったという点を考慮すれば早いのかな?」
ジェ「その辺りは、記事を読んでいる読者の判断に任せるとしようかのぅ。次回はいよいよ本編の、
   チャプター1攻略じゃな」
レ「(カンペ)0話の記事書いている時点でチャプター3まで進んでいるから、比較的早い段階で記事
  に出来る。だってさ」
ジェ「まあ、チャプター2までは、といったところじゃろうな。チャプター3はまだ途中のようじゃし、色々
   と苦戦しているらしいからのぅ。というわけで、次回の更新でまた会おうぞ」
レ「生存戦略、進行中( ̄ー ̄)ニヤリ」
ジェ「…………」


前回までの記録
予告編
nice!(9)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 9

コメント 8

increase height

You’ve made some really good points there. I looked on the web to find out more about the issue and found most individuals will go along with your views on this web site.
by increase height (2013-08-19 15:14) 

shoe lift inserts

Are ladyboys shes, hes or its I’m gonna go with its
by shoe lift inserts (2013-08-20 06:35) 

increase height insoles

thank you for all you efforts that you’ve put on this. Very intriguing information. Humanity is acquiring the many right technology for all the wrong reasons. by Rich Buckminster Bigger.
increase height insoles http://blog.libero.it/TallGirlsBlog/11631226.html
by increase height insoles (2013-08-28 05:20) 

heel lifts for men

It is appropriate time to make a few plans for the future and it’s time to be happy. I have read this publish and if I could I want to recommend you some interesting things or suggestions. Perhaps you could write next articles referring to this article. I desire to learn more issues approximately it!
heel lifts for men http://ultimateheellifts.xanga.com/
by heel lifts for men (2013-08-30 05:35) 

Kimberly

There’s definately a great deal to find out about this subject. I like all of the points you’ve made.
Kimberly http://www.blurty.com/talkread.bml?journal=eyesbetty077&itemid=396
by Kimberly (2013-08-30 13:38) 

height increase

Many thanks for creating the effort to talk about this, I feel strongly about this and love studying a great deal more on this subject. If feasible, as you gain knowledge, would you mind updating your webpage with a great deal more info? It’s very useful for me.
height increase http://blog.yahoo.com/_Y7KWGYH7I5RQOXG2SS7NCSB5MU/articles/1257147/inde
by height increase (2013-09-05 09:00) 

Abigail

My brother recommended I may like this web site. He was once totally right. This publish truly made my day. You cann’t believe just how so much time I had spent for this information! Thank you!
Abigail http://www.blogstoday.co.uk/ViewBlog.aspx?BlogId=c8u60Y4c3Kio88i359&sitecode=
by Abigail (2013-09-25 21:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
トラックバックは一部のブログや時間帯、 記事によって弾かれてしまうことがあります。 頂いたトラックバックには返信するよう心掛けておりますが、 全てのトラックバックに返信する事が叶わない事を予めご了承下さい。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。