So-net無料ブログ作成
検索選択

SDガンダム G-GENERATION OVER WORLD攻略記 その1 [GジェネOW]

最近久しぶりに、実に久しぶりにGジェネの最新作に手を出してみました。
どの位ぶりかというと、Gジェネポータブル以来なので今のシステムが良く判らないですね。
いつの間にか殆どのキャラに台詞付いてるし、一部のオリキャラは中の人が変わってるし……
まあ、クレアのネタキャラ化は加速した感じではありますが。
これ、Gジェネですよね?スパロボじゃないですよね?
いつの間にスパロボちっくな作風になってしまったんだろうか。
しかもこれで、縛りプレイをやってしまおうと言うのだから阿呆ですねえ……
というわけで、今回の縛りプレイ内容は以下の通りです。

攻略ルール
1:使用するのは女性キャラのみ
2:1つのステージ攻略は1回のみで、経験値・資金・ACEポイント集め(道場)禁止
3:機体購入は1ステージにつき1機まで(戦艦含む)ただしコスト上限はなし
4:高コスト同系統機体の複数同時使用禁止

マスターセレクトなるものが存在し、男性キャラを加入させる必要があるが、基本ハマーン以外は
倉庫行きになるでしょうね。そしてクリアステージを繰り返しプレイする事で部隊を強化する、所謂
稼ぎプレイは封印して行います。つまり攻略と機体開発を平行しなければいけないわけですね。
機体購入のコストに関して上限は設けないものの、捕獲機体を解体することで資金捻出がある程
度は可能なこともあり、機体購入数に上限を設けています。また、高コスト機体は性能の良い機
体が揃っているため、攻略に際して同一系統機体を複数同時使用することは制限しています。
例を挙げると、フリーダムとストライクフリーダム、ユニコーンとバンシィ、00ライザーと00クアンタ
は同一系統なのでNG。フリーダムとインフィニットジャスティス、エクシアとデュナメス、エピオンと
ウィングゼロはOKといったところでしょうかね。

ここからはGジェネOWの簡単なゲーム説明を。
基本的にGジェネというゲームはプレイヤーがオリジナル部隊を編成し、ガンダムの歴史に武力介
入して追体験するシミュレーション要素を持っています。所謂CB的な立ち位置にプレイヤーを置い
ていたわけですが、現在のGジェネレーションは一つの舞台で、別作品のキャラ同士がクロスオー
バーする手法になっています。所謂、ガンダムオンリーのスー○ーロ○ット○戦でしょうかね。
その中でも今回の作品に於ける最大の特徴は出撃不能になる自軍パイロットが存在しない
いう点でしょうかね。
過去の作品に於いては敵味方問わず、ゲストユニット参戦するパイロットを出撃させられないのが
常であり、対応策としてゲストキャラと自軍キャラの入れ替え配置がありました。
しかし、今作に於いてはそれが取り払われているのか、制限無くキャラを出撃させる事が出来ます。
その為、過去作(少なくともワールドまで)では不可能だった自軍キャラとステージゲストキャラの
同一キャラバトルが可能になったのは今までと大きく異なる点でしょうね。
そしてもう一つの特徴が、味方ゲストユニットが敵になるオーバーインパクトでしょうね。
ますますCB化してきましたが、裏を返せば強ユニットを初期段階で手に入れるチャンスとも……


チュートリアル的な一番最初の強制ステージを終え、マスターセレクトを経ていよいよ本編へ。
最初のマスターは、マスターセレクト唯一の女性キャラであるハマーン・カーン(U.C.0088 cv:榊
原良子)を選択。アクシズ戦争編、所謂ZZハマーン様を選択したわけですね。
しかし女性キャラに絞るとパイロットや戦艦クルーが人員不足に陥ってしまうので、まずは足りな
い人員をスカウトで補うべく、偽名ヒロインのオードリー・バーン(ガンダムUC cv:藤村歩) パクリ
芸人のクレア・ヒースロー(オリジナル cv:折笠富美子) 復活射撃人のネリィ・オルソン(オリジナ
ル cv:早見沙織)をスカウト

使用戦艦はキャリーベース
艦長:ネリィ・オルソン 通信士:ラ・ミラ・ルナ(オリジナル cv:白石涼子)
整備士:ケイ・ニムロッド(オリジナル cv:松井菜桜子)
ゲスト:レイチェル・ランサム(オリジナル cv:川上とも子)
マスター:ハマーン・カーン(キュベレイ・ベーシック)
編成:オードリー・バーン(フェニックス・ゼロ) 
    エリス・クロード(オリジナル cv:藤村歩 トルネードガンダム)
    クレア・ヒースロー(トルネードガンダム)

続きを読む


nice!(8)  コメント(152)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ゲーム
トラックバックは一部のブログや時間帯、 記事によって弾かれてしまうことがあります。 頂いたトラックバックには返信するよう心掛けておりますが、 全てのトラックバックに返信する事が叶わない事を予めご了承下さい。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。