So-net無料ブログ作成
検索選択
アニメの話とか ブログトップ
前の10件 | -

2012年10月放送開始アニメ [アニメの話とか]

2012年10月から始まるアニメの事をちょこちょこと書いていこうかと。
なお、現在放送中のアニメ(主に深夜)で引き続き放送されるのは、
Muv-Luv Alternative Total Eclipse SWORD ART ONLINEの2作品ですかね。

(作品名・最速放送日・管理人視聴日)
BTOOOM!
TOKYO-MX:10月4日より毎週木曜 23時00分~ 
ニコニコ動画:10月8日より毎週月曜 22時00分~
井上淳哉原作 新潮社発行 週刊コミックバンチ及び月刊コミック@バンチ連載漫画アニメ化作品
主なキャスト:
坂本竜太(本郷奏多) ヒミコ(三森すずこ) 平清(大川透) 吉良康介(沢城みゆき)

リアルボンバーマンと言って差し支えない作品。ニコニコ待ちだけど見るかは不明

CØDE:BREAKER コード:ブレイカー
MBS:10月6日より毎週土曜 深夜2時58分~
上条明峰原作 講談社発行 週刊少年マガジン連載漫画アニメ化作品
主なキャスト:
大神零(岡本信彦) 桜小路桜(日笠陽子) 刻(鈴村健一) 平家将臣(木村昴)

残念ながら、私は見れません。

IXION SAGA Dimension Transfer -イクシオンサーガ DT-
テレビ東京:10月7日より毎週日曜 深夜1時05分~
カプコン原作 オンラインゲームアニメ化作品
主なキャスト:
火風紺(江口拓也) エレクパイル・デュカキス(神谷浩史) センブレン(中井和哉) 
エルカラート姫(三上枝織) バリアシオン(梶裕貴)

織田信奈の野望の後枠になる、ゲーム原作のアニメ作品。
ファンタジー系アクションRPGを題材としているなど、SAOと似通ったところがネックか?
まあ、それなりに期待。

K
MBS:10月4日より毎週木曜 深夜1時30分~ TBS:10月5日より毎週金曜 深夜1時55分~
GORA Project原作のオリジナルアニメ作品
主なキャスト:
伊佐那社(浪川大輔) 夜刀神狗朗(小野大輔) ネコ(小松未可子) 雪染菊理(佐藤聡美)

エウレカセブンAOの後枠になるオリジナルアニメーション作品で、CMパターンもかなり多目。
製作陣の気合が窺える作品であり、期待は出来るかも。

PSYCHO-PASS
フジテレビ:10月11日より毎週木曜 深夜0時45分~
虚淵玄原案 ProductionI.G製作のオリジナルアニメーション作品
主なキャスト:
狡噛慎也(関智一) 常守朱(花澤香菜) 宜野座伸元(野島健児) 征陸智己(有本欽隆)

もやしもんの後枠になるノイタミナ作品だが、組み合わせがダーク過ぎて異色作になりそう。
ギルクラ路線で収まるのか?それとも屍鬼のような感じになっていくのか?或いは墓場鬼太郎?
怖いような楽しみなような、そんな感じで期待。

Robotics;Notes
フジテレビ:10月11日より毎週木曜 深夜1時15分~
Nitro+原作 科学アドベンチャーシリーズアニメ化作品第3弾
主なキャスト:
八汐海翔(木村良平) 瀬乃宮あき穂(南條愛乃) 日高昴(細谷佳正) 神代フラウ(名塚佳織)

夏雪ランデブーの後枠で、Nitro+&5bpのコラボによるゲームのアニメ化作品第3弾。
シュタインズゲートから9年後の種子島で行われている、ロボット開発を中心に繰り広げられる。
カオスヘッドやシュタゲ同様、多分今回もまた世界の危機的な感じになりそうな予感。

続きを読む


nice!(8)  コメント(73)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

2012年1月放送開始アニメ [アニメの話とか]

寒いし体調崩すしで、めっきり更新が滞っていたわけですが、
2012年1月から始まるアニメの事をちょこちょこと書いていこうかと。
なお、現在放送中のアニメ(主に深夜)で引き続き放送されるのは、
ギルティクラウン 灼眼のシャナⅢ(Final) ちはやふる ペルソナ4 未来日記 の5作品ですかね。

(作品名・最速放送日・管理人視聴日)
Another
北日本放送:1月9日より毎週月曜 深夜1時35分~
tvk:1月11日より毎週水曜 深夜1時45分~
綾辻行人原作 角川書店発行 野生時代連載長編推理小説のアニメ化作品
主なキャスト:
榊原恒一(阿部敦) 見崎鳴(高森奈津美) 敕使河原(前野智昭) 桜木ゆかり(野中藍)

tvkではマケン姫っ!の後枠で放送される、推理小説を原作とした作品。
アニメはいとうのいぢさんの絵だが、大元はラノベでは無いのでそれを念頭に入れておくべきかも。
とりあえず視聴予定。


BLACK★ROCK SHOOTER
フジテレビ:2月2日より毎週木曜 深夜0時45分~
ニコニコ動画投稿作品から派生したアニメ化作品
主なキャスト:
黒衣マト(花澤香奈) 小鳥遊ヨミ(沢城みゆき) 神足ユウ(阿澄佳奈) 納野サヤ(能登麻美子)

一度はOVAとして陽の目を見たが、正式にテレビアニメとしてノイタミナ枠に登場。
UN-GOの後枠だが全8話構成と短いためか、2月からの放送となる。
ある意味オリジナルアニメ作品ともいえる。視聴予定作品の一つ。


BRAVE10
TOKYO-MX・tvk:1月7日より毎週土曜 深夜2時00分~
霜月かいり原作 メディアファクトリー発行 月刊コミックジーン連載漫画のアニメ化作品
主なキャスト:
霧隠才蔵(小野大輔) 伊佐那海(佐藤利奈) 真田幸村(森川智之) 猿飛佐助(柿原徹也)

ましろ色シンフォニーの後枠で放送される作品。私にとってはシャナの後の惰性でしょうかね。
えーと……アンジェリークとか、遥かとかに近い印象を受けるわけですが、どうなんでしょうね?
1話目を見て判断。


アクエリオンEVOL
テレビ東京:1月8日より毎週日曜 深夜1時35分~
河森正治原作 オリジナル合体ロボットアニメ作品第2期
主なキャスト:
アマタ(梶裕貴) ミコノ(茅野愛衣) ゼシカ(花澤香奈) カグラ(内山昂輝) ミカゲ(中村悠一)

創世のアクエリオンから1万2千年後を舞台に描かれる前作の続編とも云える作品。
今回は学園モノっぽいが、やはり真面目でエロい合体ロボットアニメになるのだろうか?
個人的には視聴確定アニメの一つ。


あの夏で待ってる
テレビ愛知:1月9日より毎週月曜 深夜1時30分~ tvk:1月12日より毎週木曜 深夜1時15分~
IChiKa原作 青春ラブコメ風オリジナルアニメーション作品
主なキャスト:
貴月イチカ(戸松遥) 霧島海人(島崎信長) 谷川柑菜(石原夏織) 石垣哲郎(荻原秀樹)

放送前情報がイマイチ少なすぎて、どういう作品なのかが見えてこない作品。
とりあえず、第1話を見てから決めたい。


続きを読む


nice!(12)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Fateの予備知識 その2 [アニメの話とか]

10月から放送されるFate/ZEROに関する予備知識。
とはいえ、あくまで前作や原作未読者のためのものですので、興味なければ読み飛ばしてください。
今回はサーヴァントについてメインに書いていきましょうかね


サーヴァント
聖杯戦争に参加する魔術師(マスター)が令呪の縛りによって使役する英霊のこと。
全部で7つのクラスに分けられ、英霊の持つ特性や能力によって割り振られることとなる。
そのため、複数のクラスに該当する英霊も居れば、単一のクラスにしか割り振られない英霊も居る。
英霊自身の強さ、召喚された土地に於ける知名度、魔術師の技量によって基礎能力が異なり、
これに英霊自身が持つ特殊スキルとクラス毎に与えられるクラススキルが合わさって、
サーヴァントとしての能力が決定する。
また、サーヴァントは他のサーヴァントの存在を感知する事が可能。

セイバー
聖杯が与える7つの座の一つ、剣の騎士に割り振られたサーヴァント。
剣をメインに用いる英霊が選ばれることが多い。
過去に行われた聖杯戦争に於いて一度も敗北を喫したことが無いため「最優のサーヴァント」とも
呼ばれ、最強のユニットとも認識されている。
近接戦闘に於ける攻撃力・敏捷性・防御力のバランスが高く、加えて魔術に対する抵抗力を上昇
させるクラススキルも有するためキャスターキラーでもある。
第五次聖杯戦争の英霊はアルトリア(アーサー)・ペンドラゴン、マスターは衛宮士郎

アーチャー
聖杯が与える7つの座の一つ、弓の騎士に割り振られたサーヴァント。
投擲武器や弓を用いる英霊が選ばれることもある。
基礎的な能力はセイバーやランサーほど高くは無いため、距離をとって相手を近付けさせずに倒す
射程外からの攻撃がメインとなる。それ故に切り札たる宝具の威力が底上げされるため、宝具特化
型の英霊が割り振られやすい特徴を持つ。
セイバーやランサーに比較すれば格段に落ちるが、魔術に対する抵抗力を上昇させるクラススキル
があるため、キャスター相手にも戦える補正が掛かっている。
第五次聖杯戦争の英霊は(未来の)衛宮士郎、マスターは遠坂凛

ランサー
聖杯が与える7つの座の一つ、槍の騎士に割り振られたサーヴァント。
槍をメインに用いる英霊が選ばれることが多い。
攻撃力・防御力はセイバーに劣るものの、敏捷性はセイバーを上回っており、間合いの広い槍と
高いスピードで相手を翻弄するように戦う。
セイバーやアーチャー同様に、魔術に対する抵抗力を上昇させるクラススキルを有しているため、
やはりキャスターにとっては戦い難い存在。
第五次聖杯戦争の英霊はクー・フーリン、マスターはバゼット・フラガ・マクレミッツ(後に言峰綺礼)

ライダー
聖杯が与える7つの座の一つ、騎乗兵に割り振られたサーヴァント。
戦車戦や騎馬戦を得意とする英霊が選ばれることが多い。
基礎的な能力はセイバーやランサーには劣るが、騎乗することで基礎能力が底上げされて拮抗
するようになる。逆に騎乗していない状況では能力が低下するようである。
アーチャー同様に宝具の威力を底上げされるようであり、宝具特化型の英霊が割り振られることも
ある。
第五次聖杯戦争の英霊はメデューサ、マスターは間桐慎二(正規のマスターは間桐桜)

キャスター
聖杯が与える7つの座の一つ、魔術師に割り振られたサーヴァント。
魔術師や魔術研究を行った英霊が選ばれることが多い。
攻撃に関しては強力な攻撃用宝具を有していない限り魔術に依存せざるをえず、近接戦闘では
他のサーヴァントに対して遅れをとるため最弱。しかし短期間で堅牢な防衛拠点を構築できるクラ
ススキルを有しているため、守城戦に於いては高い戦闘能力を発揮する。

続きを読む


nice!(15)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Fateの予備知識 [アニメの話とか]

10月から放送されるFate/ZEROに関する予備知識。
とはいえ、あくまで前作や原作未読者のためのものですので、興味なければ読み飛ばしてください。


聖杯
アーサー王伝説を含め神話や伝承に度々登場し、所有者の望みを叶える力を持つと云われる杯。
本作品に於ける聖杯は「第七二六号聖杯」と呼ばれ、歴史上726番目に発見された聖杯らしき
代物であり、魂の物質化を行う失われた第3魔法再現用の儀式アイテムとして生み出された。
しかし所有者の願いを叶える願望器としての力を有していることも事実であり、これを巡って繰り広
げられる戦いを「聖杯戦争」と呼ぶ。

聖杯戦争
聖杯と呼ばれる器の所有権を巡って行われる争いのこと。
本作品に於ける聖杯戦争は、聖杯に選ばれた7人の魔術師がそれぞれ1体づつ英霊を使役し、
最後の一人になるまで行われるバトルロイヤル
ただし最後の英霊が召喚されてから2週間以内に聖杯を完成させない場合、自動的に終了となる。
始まりの御三家が聖杯を完成させた後、その所有権を巡って争いが勃発。
争いの最中に完成させた聖杯が消滅したため、予め所有権をも決めてしまおうと今の形になった。
儀式が始まったのは約200年前で、以降60年周期で聖杯戦争は開催されている。

始まりの御三家
聖杯戦争のきっかけとなった、第七二六号聖杯を最初に作り出した魔術師達の家系を表す言葉。
アインツベルン・遠坂・マキリ(間桐)の三つの家系を指し示し、聖杯戦争に於いてはこの御三家に
優先参加権が存在する。

魔術協会
魔術の秘匿と研究、魔術を用いた犯罪を防止し、更には魔術師を守るために組織された自衛集団。
総本部は「時計塔」と呼ばれ、ロンドンのシンボルである時計塔の地下深くに存在する。
魔術世界に於いては強大な影響力を持っており、魔術協会に逆らうことは世界中の魔術師を敵に
回すことと同義である。
第2次聖杯戦争から主催という立場にもあり、聖杯戦争への優先参加権を1枠有している。
なお、第5次聖杯戦争(stay night)にも魔術協会の代表は参加しているが、開幕直前に騙し討ちを
受けて英霊を奪われ早々に脱落した。

聖堂教会
一大宗教の裏組織ともいえる部署。禁書目録で云うイギリス清教ネセサリウスのような存在。
奇跡は選ばれた聖人が成し得る特殊な力で、それ以外の者が行使するものを奇跡とは認めてい
ないため、魔術協会とは非常に折り合いが悪く、過去に幾度と無く武力衝突が行われていた。
しかし現在は協定が結ばれ、表面上は平穏が保たれている。
第七二六号聖杯の存在を知り聖杯戦争に介入、以降第3次聖杯戦争から現場の調整を行い、
円滑に儀式を進行させるための監督役として聖杯戦争の事後処理と証拠隠滅を担っている。

マスター
聖杯によって選ばれた魔術師の総称で、その証として身体の一部に痣が浮かび上がる。
そして痣を持つものだけが聖杯の力を借りて英霊を呼び出し、使役することが可能となる。
(この際、痣は令呪呼ばれる英霊に対する三つの強制命令権に変化する)
マスターになる資格は「自分で魔力を生成することが可能である」ことで、魔術師としての技量は
特に考慮されていないが、始まりの御三家と魔術協会の魔術師には優先的に権利が与えられる。
命を落とすか、令呪を奪われるか、自身のサーヴァントが消滅した時点敗北となり、脱落してなお
命がある場合は教会の保護を受けることが可能である。

サーヴァント
聖杯によって召喚された英霊の総称で、セイバー(剣の騎士)・アーチャー(弓の騎士)・ランサー(槍
の騎士)・ライダー(騎乗兵)・キャスター(魔術師)・バーサーカー(狂戦士)・アサシン(暗殺者)の7つ
の器が用意されており、本当の名を知られるのを避けて通常はこのクラス名を用いて呼称される。
理由は神話や伝承に名を残す英雄であり、真名を明かすことは弱点を晒すのと同義であるが故。
英霊の召喚は召喚者の性格に一番近い英霊が選ばれるが、英霊と縁の近い品物を用いることで
召喚する英霊を絞り込んで優先的に呼び寄せることが可能となる。

続きを読む


nice!(15)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

2011年10月放送開始アニメ [アニメの話とか]

最近アニメの記事をさっぱり書いていないなあ……
というわけで、10月から始まるアニメの事をちょこちょこと書いていこうかと。
なお、現在放送中のアニメ(主に深夜)で引き続き放送されるのは、
輪るピングドラム THE IDOLM@STER ぬらりひょんの孫 千年魔京 の3作品ですかね。

(作品名・最速放送日・管理人視聴日)
C3 -シーキューブ-
AT-X:10月1日より毎週土曜 23時30分~ tvk:10月1日より毎週土曜 深夜0時30分~
水瀬葉月原作 アスキー・メディアワークス発行 電撃文庫ライトノベルのアニメ化作品
主なキャスト:
フィア(田村ゆかり) 夜知春亮(梶 裕貴) 村正このは(茅原実里) 上野錐霞(喜多村英梨)

ロウきゅーぶ!終了後の枠で放送されることになる作品だが、現在のところは視聴保留状態。
惰性で見る可能性もあり


Fate/Zero
とちぎテレビ群馬テレビ:10月1日より毎週土曜 深夜0時00分~
tvk:10月2日より毎週日曜 深夜1時00分~
虚淵玄原作 TYPE-MOON Nitro+発行 アナザーノベライズのアニメ化作品
主なキャスト:
衛宮切嗣(小山力也) セイバー(川澄綾子) アイリスフィール(大原さやか) 遠坂時臣(速水奨)
アーチャー(関智一) 言峰綺礼(中田譲治) ライダー(大塚明夫)

Fate/staynightの10年前を舞台にしたアナザーストーリー作品。tvk的にはおっぱいアニメ終了で
空いた枠の放送となる。恐らく前作を知らなくても大丈夫なはず……視聴確定作品(レビュー予定)


HUNTER×HUNTER
日本テレビ:10月2日より毎週日曜 10時55分~
富樫義博原作 集英社発行 週刊少年ジャンプ連載漫画のアニメ化作品
主なキャスト:
ゴン=フリークス(潘めぐみ) キルア=ゾルディック(伊瀬茉莉也) レオリオ(藤原啓治)
クラピカ(沢城みゆき) ヒソカ(浪川大輔)

スタッフ・キャストを入れ替えてのリメイク作品だが、不確定要素があまりにも大き過ぎる。
昼過ぎまで寝ていなければ、見るかもしれない。


UN-GO
フジテレビ:10月13日より毎週木曜 深夜0時45分~
坂口安吾原案 角川書店発行 ミステリー小説を基にしたアニメ化作品
主なキャスト:
結城新十郎(勝地涼) 因果役(豊崎愛生) 海勝梨江(山本希望) 虎山泉(本田貴子)

ハガレンスタッフが製作を手掛けるノイタミナ枠のアニメ。それなりに期待はしている。


WORKING’!!
TOKYO MX・とちぎテレビ・群馬テレビ:10月1日より毎週土曜 23時30分~
高津カリノ原作 スクエア・エニックス発行 ヤングガンガン連載漫画のアニメ化第2期作品
主なキャスト:
小鳥遊宗太(福山 潤) 種島ぽぷら(阿澄佳奈) 伊波まひる(藤田 咲) 轟八千代(喜多村英梨)

管理人には第1期の時同様に見れない作品。当然ながら視聴出来ない以上興味なし


続きを読む


nice!(15)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

魔法少女まどか☆マギカ [アニメの話とか]

地震から1週間が経過したわけですが、
最も大きな被害が出ている宮城県と岩手県の被災者の中には、未だ安否不明者が居ます。
原発が大変な事になっている福島でも、
屋内退避勧告を強いられた住人は苦しい状況のようですし、
上記3県の被災状況が深刻なだけにスルーされ気味な青森県や千葉県の方々を始め、
被災地の方々の無事お祈りさせていただくと同時に、
NZ地震と東北地方太平洋沖地震に於いて亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。


さて、地震発生から1週間のうちに放送されたアニメ
とある魔術の禁書目録Ⅱ・テガミバチリバース・レベルE・Rio RainbowGate!・ブリーチ・
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね!!・ダンボール戦機などなど。
一方でIS・夢喰いメリー・魔法少女まどか☆マギカの今週分放送は休止となりました。
ひょっとしたらまどか☆マギカの地上波放送はこのまま終了かも?
しかし、そのまどか☆マギカはアニワン等でネット配信を行っています。
今回はネット配信版で第10話を視聴しました。


心臓に持病を抱え、幼い頃から病院暮らしを強いられてきた暁美ほむらは、
学校への復学を果たすも引っ込み思案な性格からクラスに馴染む事が出来ずにいた。
加えて長い入院生活によって、準備体操だけで貧血を起こしてしまうほど衰えた体力と、
休学していた事による勉強の遅れも重なり、次第にクラスの中で孤立して行ったある日、
ほむらは魔女の結界の中に引きずり込まれてしまうが、
クラスの保険委員としてほむらの世話を焼いていた鹿目まどかと上級生の巴マミに救われる。

魔法少女・そして魔女の存在を知り、マミやまどかとの親交を深めていくほむら。
しかし最強の魔女とも呼ばれる「ワルプルギスの夜」との戦いに於いて、
辛うじてワルプルギスの夜を倒すも二人はほむらの目の前で命を落としてしまう。
生まれて初めて出来た、たった一人だけの友人を失い、悲しみに暮れるほむらは、
不条理な結末を覆す唯一の方法をキュゥベェに提示され、自らも魔法少女となり過去へと遡る。
まどかに守られるのではなく、まどかを守るために行った時の遡行。
その中でマミの助言を取り入れつつ、自らの戦い方を構築していくほむらは、
まどかやマミと共にワルプルギスの夜と対峙し殲滅に成功するも、
ソウルジェムの力を使い果たしたまどかが魔女へと変化する魔法少女の末路を目の前で目撃し、
自分達がキュゥベェに騙されていたことを悟るのだが……


というのが第10話の大まかなあらすじでしょうかね。
多くを語ればまだ見ていない方々のネタバレとなるので語りませんが(今更!?)、
今回の第10話は第1話のアバンへと繋がるほむほむの始まりのお話。
結局色々と考察されていたほむほむの正体だったわけですが、
まどか説もまどかの母親説もOPに出てくる黒猫説も全て不正解で、
ほむほむはほむほむだった、というわけですね。
私はOPのまどかの変身シーンがほむほむからの力の継承のようにも思えたので、
ほむほむ=まどか説が有力かな?って考えていたんですけどね……

ともかく、残り2話ではあるんですが、地上波でやるのかどうかは不明ですね。
まあやらない公算の方が大きいとは思いますけど……

nice!(18)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

こんなに居たよ、アニソン歌ってる歌手 [アニメの話とか]

成人の日ですねえ……
そんなことはどうでもいいわけですが、その割にはどうでもいいような内容を書きます。
事の発端は、そういえばアニソン歌っているアーティストって、どれ位居るんだろうか?
などと、ふと思い立ってしまったので折角だから調べてみました。
決して暇していたからとかではないですw
ピックアップした基準はある程度の知名度でしょうかね……
並びは アーティスト名・曲名・使われたアニメ作品 の順です。(敬称略)
なお、曲は適当に1曲だけを選んでいますので、
アーティストによっては知らない曲もあるかと思います。


【あ行】
・青山テルマ  My dear friend(しおんの王)
・Aqua Times  GRAVITY Ø(STRA DRIVER 輝きのタクト)
・ASIAN KUNG-FU GENERATION  迷子犬と雨のビート(四畳半神話大系)
・中孝介  種をまく日々(BLEACH)
・安室奈美恵  Four Seasons(犬夜叉 天下覇道の剣)
・アラシ(嵐)  ナイスな心意気(こちら葛飾区亀有公園前派出所)
・アンジェラ・アキ  This Love(BLOOD+)

・E YAZAWA(矢沢永吉)  Midnight Jungle(おまかせスクラッパーズ)
・いきものがかり  青春ライン(おおきく振りかぶって)
・石井竜也(米米クラブ)  RIVER(機動戦士ガンダムSEED)
・稲葉浩志(B'z)  Overture(名探偵コナン)
・今井美樹  雨にキッスの花束を(YAWARA)

・UVERworld  儚くも永久のカナシ(機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン)
・上原多香子(SPEED)  GLORY-君がいるから-(ONE PIECE)

・EXILE  careless breath(ブラック・ジャック)
・X JAPAN  Forever Love(X)
・Every Little Thing  Grip!(犬夜叉)

・大友康平(HOUND DOG)  RISE(MAJOR マイナーリーグ編)
・大塚愛  黒毛和牛上塩タン焼680円(ブラック・ジャック)
・小田和正  大好きな君に(雪の女王)
・ORANGE RANGE  O2(コードギアス 反逆のルルーシュR2)


【か行】
・GARNET CROW  夢のひとつ(ゴルゴ13)
・Gackt  Love Letter(機動戦士ΖガンダムIII A New Translation -星の鼓動は愛-)
・加藤ミリヤ  Love is...(地球へ…)
・Coming Century(V6)  BREAKTHROUGH(アイシールド21)

・氣志團  さよなら世界(NARUTO-ナルト-疾風伝)

・倉木麻衣  SUMMER TIME GONE(名探偵コナン)
・Crystal Kay  Motherland(鋼の錬金術師)
・GLAY  サバイバル(KAIKANフレーズ)

・CHEMISTRY  merry-go-round(機動戦士ガンダムUC episode3)

・倖田來未  No Regret(うえきの法則)
・こばやしさちこ(小林幸子)  元気でいてね(クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲)
・コブクロ  Blue Bird(バクマン。)


続きを読む


nice!(22)  コメント(61)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

IS<インフィニット・ストラトス> 第1話 [アニメの話とか]

2011年のアニメもいよいよ始まりました。
というわけで早速、IS<インフィニット・ストラトス>の第1話を見ましたので、
その感想を書いていきましょうかねえ……


第1話「クラスメイトは全員女」

インフィニット・ストラトス。
通称ISと呼ばれる強化装甲服のような代物は日本が独自に開発を行い、
宇宙空間に於ける船外活動用の次世代防護服として脚光を浴びてはいたが、
「女性にしか扱えない」という欠点も存在していた。
しかし従来の兵器の概念を覆す新世代の兵器として運用が可能なことから、
世界では軍事転用を禁止するアラスカ条約が締結され、
ISは競技の一つとして世界中に浸透していた。
同時に日本にはIS操縦者を訓練・育成するための専門養成機関であるIS学園が設立され、
世界中のIS操縦者候補生の育成が行われていた。

世界最強のIS操縦者と云われる姉を持つ高校生・織斑一夏(おりむらいちか)は、
IS学園の入学試験の折に、今まで誰も成し得なかった「男性によるIS操縦」をやってのけ、
そのまま学園へ入学させられる羽目になるのだが、
現状では「唯一の例外」であるがゆえに好奇と好意の視線に晒される。
また、入学前に配布された参考書を誤って捨ててしまったことから、
ISに対する基礎的な知識の部分から根本的に欠けてしまっている一夏は、
初日の授業にすらついて行けずに、
担任である姉の織斑千冬(おりむらちふゆ)から盛大にダメ出しを喰らってしまうが、
同時に普段見せない姉の姿と滅多に家に帰って来れない理由を知る事となる。

全寮制のIS学園での生活、
その初日の大変さにこれから3年間の先行きに対して疲労感を抱く一夏は、
割り振られた部屋の同居人が6年ぶりに再会した幼馴染であり、
クラスメイトでもある篠ノ之箒(しのののほうき)であることを知るのだが……


というのが第1話の大まかなあらすじでしょうかね。
ご多分に漏れず、といった感じで基本的に第1話は主人公と、
それに近しい関係者の紹介といったところでしたね。
某生徒会の天草会長的な声質(日笠さんだから当たり前だけど)な箒。
自称エリート中のエリートなセシリア・オルコット。
世界最強のIS使いで一夏の実姉である千冬に、
マスコットキャラポジション(?)な副担任の山田真耶(やまだまや)……
あれ?そんなに出てないや。
女性キャラ率は非常に高いけど、おっそろしくモブキャラだしw

ISが女性にしか使えない理由と、男性で一夏だけが使用できる理由。
千冬が現役を退いた理由などなど、やはり1話だけでは判らないことが多いわけですが、
最終的にはバトル物になっていく、というよりも戦争物になっていくのかな?
尤も、国家間戦争ではなく組織間抗争の様相になるであろうことは、
1話の断片的な情報だけでも容易に推測が出来るわけですけどね。

入学早々クラス対抗戦が行われる事になったIS学園。
1組はクラス代表として一夏が推薦されるのだがセシリアが異を唱え、
売り言葉に買い言葉でクラス代表を賭けた決闘が行われる事になるのだが……
果たして一夏に勝機はあるのか?

ところで、イギリスの食文化をディスるのは、ラノベ作品のデフォなんでせうか?

おまけはこちら

nice!(14)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

そらのおとしものf 第6話 [アニメの話とか]

そらのおとしものf(フォルテ)の第6話を見ました。
というわけで、感想です。


-第6話 決断せよ!!天国と地獄(アップダウン)-

智樹抹殺のためにアストレアが地上に送り込まれてから早数ヶ月。
イカロスやニンフよりも大幅に劣る電算能力が災いしたが故か、
当のアストレアは智樹を抹殺することが敵わないことからシナプスへと帰還できず、
その日の食事にまで事欠くほどに困窮生活を送っていた。

そんなある日、空腹に耐えかねたアストレアは智樹たちが通う学校へ忍び込み、
学校で飼育されている兎の餌を強奪しているところを智樹たちに見つかってしまうと、
美香子の提案によってニンフ達と共に1日だけ学校を体験する事となるのだが、
制服に着替える際に女の子へと変身した智樹によるセクハラを受けるのだった。

電算能力の低さを案じた智樹の配慮もあり、
イカロスのサポートで学校生活を体験していくアストレア。
一方で智樹は英語が苦手なそはら、道徳が苦手な美香子や、
面白そうだからという理由で参加したニンフと共に、
放課後の居残り補習を受ける事となるのだが、
頭の出来と日頃の素行の悪さをクラスの女子生徒に馬鹿にされたことから、
美香子の発案によるクイズ大会に参加する事になってしまう。

様々な教科・ジャンルからの出題による10問正答早抜けのクイズ大会。
苦手の英語に苦戦するそはらや、同じく苦手の道徳に苦戦する美香子らを他所に、
予想通りニンフが正解を積み上げていく中で、
智樹もまた予想通りに正解を導き出せずにいたのだが、
出題が保健体育に及ぶと正解を積み上げてトップのニンフを猛然と追い上げる。
そして最後の道徳問題、先に回答権を得た智樹だったが、
社会的道徳観と自身の内なる欲望との葛藤の末に欲望を選んで誤答、
結局ニンフに優勝を攫われてしまうのだった。


というのが第6話の大まかなあらすじでしょうかね。
基本的にAパートとBパートで異なる話になっている印象で、
1話というよりは2話構成のような感じがするそらおとf。
だんだんアストレアの扱いが酷くなっている気がするのは、私の気のせいでしょうかね?
ウサギ小屋で餌強奪とか、そこまで堕ちたのか!?と。

全教科で補習を受ける智樹と、案の定英語で補習を受けるそはら。
まあここまでは判るとしても、ある意味で問題なのは道徳で補習を受ける美香子。
生徒会長なのに道徳に難ありって、正直どうなのかと……
学業成績が悪いことよりも、
寧ろ道徳観念が欠如していることの方が激しく問題だと思いますね。

補習組の中から一番のバカを選抜する、バカ決定戦のクイズ大会。
まあ面白そうだからという理由で参加したニンフが正解を重ねるわけですが、
後半の保健体育の問題で驚異的な追い上げを見せる智樹。
しかしスリーサイズとか、昨夜の入浴時間とか、今日の下着の色とか、
どう考えても保健体育とは違う気がする。
問題を作成したイカロスにも問題ありですけど、答えを知っている智樹も問題ありですね。
しかし間違えるとゴンドラが1段下がるというルールなのに、
最終問題を間違えた智樹は何故罰ゲームゾーンまで落っこちたんだろうか?
まあそれ以前に1番のおバカを決めるためのクイズゲームなのに、
何故1位がニンフに決まった時点でクイズ大会が終わったのだろうか?
あれではおバカの中で1番まともなのは誰だ?というクイズ大会のような……


続きを読む


nice!(20)  コメント(38)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

そらのおとしものf 第5話 [アニメの話とか]

そらのおとしものf(フォルテ)の第5話を見ました。
というわけで、感想です。


-第5話 天界から来た超兄弟(トモダチ)-

11年前に繋がったシナプスと智樹の夢。
これまでは問題視されていなかった特異な現象だが、
智樹の夢を介して英四郎たちが侵入したことを知ったシナプス側は、
唯一と言っても良い侵入口である智樹を抹殺するためにアストレアを送り込むが、
肝心のアストレアは電算能力の低さから尽く抹殺に失敗し、
任務を全うして帰還するどころかその日の食事にすら困窮する有様だった。

雪が解け春が近づいて来たある日、智樹たちは英四郎が生活する河原を訪れるのだが、
空腹で倒れて動けないアストレアのために、半ば強引に食料調達を行う羽目になる。
そして智樹らに食料調達を押し付けた英四郎は、
自分の持っていた腕時計をニンフに預けるとダイブゲームを起動させ、
調査のために智樹の夢を介してシナプスに赴くのだが、そはらも一緒についてきてしまう。

自分達が居る場所が、
イカロスたちがやってきたシナプスであることを知り驚くそはらと、
時間を気にしながらもシナプスの探索を行う英四郎。
人の気配のしない無人の街をメンテナンスするエンジェロイドたち。
英四郎は辿り着いたドームの中で地上の風景を幻視するのだが、
本来のドームでカプセルの中で眠るシナプスの人間を目にしたことで、
彼らの見ている夢が地上にも影響を与えている事実を知るも、
エンジェロイドγ・ハーピーに発見されてしまうが、
予め打ち合わせていた通りにニンフがダイブゲームのゲートを開き、
そはら共々まんまとシナプスから逃亡するのだった。

一方で食材調達に悪戦苦闘していた智樹は、
偶然にもそはらがシナプスで落としてしまった謎の物体を回収していたのだが……


というのが第5話の大まかなあらすじでしょうかね。
相も変わらず河原で自給自足な生活を送っている英四郎ですが、
第1期同様に熊さんとのタイマン勝負中。
確か第1期のときは秋口、冬眠前の熊さんとタイマンしていたと思いますが、
今回は冬眠明けの空腹で一番気が立っている危険な状況のはず……
にも関らず素手で熊をあしらえる英四郎って本当に中学生か!?と。

うっかりシナプスにあるものを落っことしてしまったそはら。
とりあえず大きな被害こそ無かったからいいようなものの、
そはらの行為は完全に殺人未遂。
良くても過失傷害だよなあ……


後半は一転してギャグ調のストーリーだった今回の第5話。
まあ大部分がカードの力でもあるんでしょうけど、
自転車を改造したニュー・パンツロボって……
あの残骸が残っていたことにも正直驚きでしたけどね。
しかし、パンツロボのCVが石田彰さんなのには笑いましたね。
なんという無駄遣いをするのか、と。

続きを読む


nice!(22)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
前の10件 | - アニメの話とか ブログトップ
トラックバックは一部のブログや時間帯、 記事によって弾かれてしまうことがあります。 頂いたトラックバックには返信するよう心掛けておりますが、 全てのトラックバックに返信する事が叶わない事を予めご了承下さい。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。