So-net無料ブログ作成
検索選択
ゲーム ブログトップ

ダンジョンクルセイダーズ2 その3 [ゲーム]

相変わらず、ちまちまと進めているダンジョンクルセイダーズ2。
今回は2つ目のマップのお話。

強欲なる盗人たちの夢
ほぼ一本道だった最初のマップと異なり、
今回からはダメージ床と落とし穴というお約束のトラップが登場しました。
マップ埋めで簡単にレベルが上がっていくので、
使用する攻撃属性を切り替えた以外には特に変更点はなしです。

追い剥ぎグループのカルディナ……
そのありきたりな売り言葉に欲望全開で買い言葉を返すアリオン。
そういえば、エロゲーなんだよね……

ヒカゲは力溜めからの攻撃に注意する以外、特に苦労する点はなし。
次のアイアンハイドは……攻撃2回無効ですか……
とは言っても、アクセルで敏捷値をコントロールしてやれば、
さほど苦労する相手でも無かったですね。
やたらと体力だけはありましたが……
しかし、レジーナの翻訳が無ければ会話が成立しないね。

3番手のロゼは特に注意点も無く、あっさりと撃破。
撃破後にエロシーンがあったし……
ひょっとしてここはボーナスステージだったんでしょうか?
(エロシーンは長いので基本的にスキップしてます。どうせ後で見れるし……)

最後のカルディナ戦は……
ヒカゲとアイアンハイドを加えたチームバトル。
って、そんなの聞いてませんよ!?
でも、ヒカゲ・カルディナ・アイアンハイドの順番で、
時間は掛かったものの倒せましたが。
流石に最後のアイアンハイド戦はMPが尽きてしまったので、
初めて回復薬に頼ることになりました。

結局、アリオン一行の後を追うこととなったカルディナたち……
ってことは、いずれまた戦うことになるんだろうね。
ちょっと厄介かも……
そして、終盤は珍しくエロが続いたわけだけど、正直どうでも良いや。
カルディナなんか好みじゃないし……


ロゼ
強欲なる盗人たちの夢第3層クリア後から加わる。暗黒戦士タイプ
カバネのアタッカー能力を強化した、物理戦闘のスペシャリスト。
その反面、魔法は使えない。
HPの低さと紙装甲を如何に補うかが、戦力運用の鍵となる。
性格は……エロいとしか表現出来ないんですが……
好みで分かれるところだが、物理攻撃能力は優秀なため、
カバネを外してロゼを使うのもありだと思う。
対ボス戦の切り札となりえるキャラですね。
nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ダンジョンクルセイダーズ2 その2 [ゲーム]

ゆっくりのんびりと進めているこのゲームですが、
今回はまず一番最初のダンジョンから……

海に沈むものたちの夢
ルートはほぼ一本道なので、大して迷うことなくボスまで辿り着けますね。

基本中の基本ともいえますが、
アリオン・ミリア・レジーナの3人には早々に回復魔法を覚えさせて、
後は経験値ボーナスを4レベル振り分けて侵攻開始。

探索していると勝手にレベルが上がっていくので、
途中から戦闘をオートに切り替えて進みました。

敵は海棲生物なので、当然のことながら弱点属性は雷。
というわけでエンデはライトニングソード、
グリシーヌにはサンダーボルトを最優先で習得&強化させました。

途中、所々でイベントが発生するため、
侵攻ルートの確認にはイベントが非常に役立ってます。

苦労するのは最初の4~5レベルといったところでしょうか。
頻繁に街に戻って宿屋で回復しつつ、経験値を稼いでました。

HPと防御が上がるマントは、盾役のエンデに最優先で。
回避が上がる硝子の靴はHPの低いグリシーヌに与えてます。

レジーナのMPが泣きたくなるほど低く(初期MPは1桁)、
回復量も少ないため、回復役としてはいまいちな性能。
攻撃能力も微妙でマスコット状態。
ただし、グリシーヌが全体魔法を覚えるまでの我慢でした。
全体魔法があると、戦闘難易度が驚くほど激減してしまって、
レジーナ入れていても全く問題ない状態に改善されてしまった。
敏捷が1番高いので回復役としては適任だけど、
エンデの鈍重さをカバーするためにまずはアクセルから取得。

最初のマップは大して問題もなくクリア出来ました。

ここまで、エロが忘れた頃にやってきてます。


nice!(0)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ダンジョンクルセイダーズ2 その1 [ゲーム]

※ この記事は18禁ゲーム―所謂、エロゲー―のお話です。
責任は一切もてませんので、各自の判断でお願いいたします。



えっと……とりあえず、極力エロの部分に触れずに書いていこうかと思います。
今更ながらですが、ダンジョンクルセイダーズ2をやっております。
といっても、まだ始めたばかりなんですが……
なので、せっかくだからゲームを進めながらその感想も書き込んでいこうかと……
因みにこのゲームはエロゲーのソフトメーカー
アトリエかぐやさんの18禁3DダンジョンRPGです。

元来私は、3Dダンジョンゲームというのが、あまり好みではないんですよ。
ウィズ(ウィザードリィ)なんか、すぐに挫折してしまいましたからね……
まあ、その挫折の理由はマッピングの煩わしさなんですが[たらーっ(汗)]
このゲームはオートマッピング機能が付いているので、助かってます。

なんのこっちゃ?という方向けに説明すると、マッピングというのは
迷宮の構造というか、通路や部屋の繋がりを書き記していく行為のことです。
所謂、ダンジョンの地図を自作する行為を指します。
今でこそ地図は普通にあるし、オートマッピング機能もデフォルト化していますが、
昔のRPGにはそんな機能が無かったんですよ。
ドラクエやFFのような2Dと呼ばれる俯瞰型のRPGならば、
地図が無くてもなんとかなるのですが、3Dダンジョンタイプではマッピングが必須作業なんです。
なにしろ、これが出来ないと自分の居場所が把握出来ないのでゲームになりませんから[バッド(下向き矢印)]

まだまだ体験版レベルの触りの部分なんですが……
ストーリー性があまり垣間見ることが出来ませんね[たらーっ(汗)]
かといってエロが多いわけではなく、寧ろ忘れた頃にエロが来る感じです。
なので、まずは最初からいる主要メンバーについて語ってみようかと。

アリオン
本作の主人公で戦士タイプ、パーティーメンバー唯一の男性キャラ。
全てのパラメーターがそこそこ良いという、
魔法が使える戦士タイプとしては至極一般的なキャラクター。
攻撃も回復も魔法攻撃も出来る万能型だがこれといった決め手が無いので、
勇者タイプとは言えない。
更に欠点を挙げれば、魔法防御が低いため魔法攻撃に脆いということ。
イベントの中で卑猥な発言がしばしば見受けられるが、
それが無ければこれが18禁ゲームだというのを忘れそうになる。

エンデ
初期メンバーの一人で、騎士タイプ。
防御力は全キャラ中1位だが、
戦闘時の行動順に影響を与える敏捷性は全キャラ中最低。
攻撃力ではアリオンに及ばず、スキル補正をかけないとHPが伸び悩む。
ただし、習得スキル次第では攻防一対のアタッカーに変化する可能性あり。
王国騎士というのが関係しているのか、回復系は一切使えない。
これが神殿騎士や教会騎士なら、自己回復が可能だったんだろうが……
戦闘や剣術以外の知識には疎いという、美少女剣士の典型を持ち合わせている。

ミリア
初期メンバーの一人で、白魔道士タイプ。
単体回復・全体回復・防御力アップ・敵防御ダウン・戦闘不能回復と、
支援・回復のスペシャリスト。
魔術師系は打たれ弱いと思われがちだが、実は防御力は第2位。
HPもアリオンと遜色ない程に高く、まさに白ガル舐めんなゴルァな人。
(判らない人はスルーしてください)
神様一番な性格で、異端な代物をやたらと封印したがる。
因みに、一番最初のエロシーン担当でもある。

カバナ
初期メンバーの一人で、暗黒戦士タイプ。
攻撃力はトップクラス、防御力は紙装甲、おまけにHPはいまいち、
と、物理アタッカーの典型的なキャラで、早い話がパーティーの削り役。
物理・魔術で高い攻撃力を持ち、攻撃時に相手のHPを吸収するスキルも持っている。
初期メンバーでは唯一の亜人(純粋な人間ではない存在。エルフなんかと同じです)で、
ある王国のお姫様でもある。
良識派と勘違いしそうだが、どちらかというと無関心派に近い感じがする。

グリシーヌ
初期メンバーの一人で、黒魔道士タイプ。
基本属性である炎・氷・雷の属性魔法を使用出来る、パーティーの主砲。
防御力はそこそこだが、HPと物理攻撃力は最低ランクに位置している。
その為防御力やHPよりも回避率をブーストする方が効果的ではある。
ただしMPが豊富なため、各属性の全体魔法と併せて削り役として適任。
魔法国家の貴族で、ロリっ娘な容姿と相俟って、典型的な我侭お嬢様キャラ。

レジーナ
初期メンバーの一人で、弓兵タイプ。
はっきり言って能力は凡庸そのもので、アリオンを弱体化させた感じ。
物理攻撃力とHPはミリアと同程度だが、物理・魔法防御力とMPで負けている。
また、攻撃魔法を一つも所持していない点でもミリアに劣っている。
エンカウント率(敵との遭遇確立)を下げるスキルがあるため、
ダンジョン探索には向いているが、攻略には些か不向き。
アイテムドロップ率上昇のスキルがあるため、
こだわりが無ければレアアイテム収集用の3軍扱いが妥当な性能といえる。
メンバーの数少ない(というか、唯一の?)良識派で、ロリっ娘その2。


   アトリエかぐや公式サイト


以下駄文……


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

アダルトゲーム、更なる規制へ [ゲーム]

やはり……というか、ようやく……というか。
アダルトゲームに規制がかかる形になりましたね。

アメリカの人権団体から強い抗議を受けたことが、この規制の流れになりましたが、
正直どの程度のレベルのものなんでしょうね……

陵辱系ゲームの製作・販売を一切禁止ということですが、
既存ゲームでは具体的にどの辺りまでがOKで、どういう作品がNGなのか判りません。
陵辱系と銘打たれた作品は全てNGなんでしょうか?
それだと、あまり意味は無いですから……
恐らく陵辱系と判断するに足る描写の含まれているゲームになるのでしょうが、
どこまでがその描写に抵触するのか、という部分が気になりますね。

ところでこれって、同人ソフトも規制の対象になるのかな?
その辺り曖昧にすると良くないんだが……
アダルト系同人ソフトなんて、殆ど陵辱系のような気もするが……


タグ:エロゲー
nice!(0)  コメント(17)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ゲーム

FF、2度目のMMORPG [ゲーム]

FF14の発表があったわけですが、11以来のMMORPG作品だそうです。
どうやら前回同様、ヒューム・ミスラ・エルヴァーン・タルタル・ガルカの
基本5種族は変化無いようですね。

詳しいことはまだまだ判らない事だらけなんですが、
個人的にはキャラクターにもっとバリエーションが欲しいですね。
11の時は顔パターン×8、色パターン×2、身長パターン×3でしたしね。
あと、金庫や鞄をもっと大きくして欲しいですね。
家具による収納スペース増加が無いとき、装備の保管に苦労しましたから。
金稼ぎが辛い&物価が高いで、なかなかジョブチェンジを出来なかった[もうやだ~(悲しい顔)]
最初に後衛ジョブを選択しちゃうと、なかなか前衛をやれないのが……
特に私は黒魔術師を選択していましたから、
マジックバースト追加まで連携参加できず羨ましかったですよ。

WS開放では白魔道士が羨ましかったので、
ヘキサストライク使えるまで頑張って育てたこともあったなあ……
さすがに限界突破のイベントは泣きたくなりました。
6回位爺に負けたので……[バッド(下向き矢印)]

どれもいい思い出です[るんるん]



nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ソニーがE3で新型PSP発表 [ゲーム]

ネット上で先行リークされていた新型PSP
現在アメリカで開催されているE3で、SCEはPSP-goとして正式発表を行った。
価格は26800円!って、それはいいけど……
米国・欧州およびアジア地域は10月1日発売
日本は11月1日発売ですか……

国内販売の開始の方が遅いってどういうこと!?
結局、DSと異なりPSPソフトとの互換性は無くなるのだろうか[exclamation&question]
まあ、いくらハードが良くても結果を決めるのはソフトの良し悪しなので、
魅力的なソフトを取り揃えられない限り任天堂には勝てないと思う。
加えてソニー製品は物理的に弱いというイメージがあるから、
如何にそれを払拭出来るかも鍵になってくるんじゃないかな[exclamation&question]
どんなに高性能でも、壊れやすいものはユーザーに敬遠されるからね。


nice!(0)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

みっくみくな準備はOK? [ゲーム]

というわけで、PSPゲーム Project DIVA の応援ブログパーツを付けてみた。
公開されているOPムービーがちょこっと流れます。

公式ホームページにも直接飛べるので、
ムービーの全容が気になる方はそちらへどうぞ!




nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

PSPでソウルキャリバー [ゲーム]

バンダイナムコゲームスの業務用対戦格闘ゲーム
ソウルキャリバーがいよいよPSPに登場するらしい。
ベースはどうやらソウルキャリバーⅣで、
ステージと新キャラを追加したものになりそうです。

で、ソウルキャリバーといえばやはり注目は隠しキャラなわけで……
PS3とX-BOX360にはそれぞれヨーダダース・ベイダーが居たわけだけど、
今回はどうなんだろうか!?
というか、そもそもこの二人に出番はあるのか!?
続報に期待ですね。

バンダイナムコゲームス公式サイト  SOULCARIBUR Broken Destiny公式サイト



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

みくみくにしてあげる♪【してやんよ】 [ゲーム]

というわけで、7月2日発売のPSPソフト初音ミク -Project DIVA-のお話。

今更初音ミクの説明なんて要らないだろうから、ここは省きます。
セガが出すのは、VOCALOIDではなくミクを主人公としたリズムアクションゲーム

えっと……スペースチャンネルみたいな感じ。
ひょっとしたら、パラッパラッパーといった方が判りやすいのかな[exclamation&question]

収録曲は39曲、そのうち7曲はVOCALOIDユーザーのものだそうで……
当然、ika_moさんのみくみくにしてあげる♪【してやんよ】も含まれているそうな。

久しぶりに楽しみなゲームになりそうな予感がします。
というか、普通に買いでしょう[るんるん]

初音ミク-Project DIVA-公式ページ  SEGA公式ページ  クリプトン公式ページ



nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

娯楽か!?犯罪助長か!? [ゲーム]

アメリカの女性権利団体が、日本のゲーム会社に対して抗議キャンペーンを開始。
日本国内向けに販売しているアダルトゲームの内容が、
抗議の理由らしい。

ぶっちゃけ、こういうのは国内だろうと国外だろうと迷惑甚だしい。
問題となっているゲームがどの程度の物なのかは知らない。
記事を読む限りでは、かなり過激な内容らしいが……
しかし、程度の違いはあれどそのてのものを題材とした代物は、
アニメ・ゲーム・マンガ・小説等で氾濫しているのが現状。

異常犯罪の容疑者がオタク的趣味を持っていたことで、
マスコミがマンガやゲームと犯罪を結びつけるような報道を繰り返してきた。
現実と非現実の区別が出来ないキ○ガ○の困ったちゃんが居るのは事実だが、
そんなのはほんの一握り、全体の1%にも満たない程度だろう。(調べたことは無いが)
○○タン萌え~だの○○は俺の嫁!!だの言っている人たちの殆どが、
実際はまともな人たちなのだ。
(思わず退いてしまうようなコアな輩は、それほど多くは無い)

更に言えば、ジャンルが異なるだけで世の中は「オタク」が大量に存在する。
にも拘らず、世間は「アニオタ」「ゲーオタ」を特別視し、忌み嫌い、卑下する。
どんな趣味を持っていようと個人の自由だし、
犯罪に奔るも奔らないも個人の自由だ。
勿論、自分の行動に自分自身で責任を取らなきゃならんが……
影響を受けるのは勝手だが、それのせいにして責任を押し付けるのはやめて欲しい。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
ゲーム ブログトップ
トラックバックは一部のブログや時間帯、 記事によって弾かれてしまうことがあります。 頂いたトラックバックには返信するよう心掛けておりますが、 全てのトラックバックに返信する事が叶わない事を予めご了承下さい。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。