So-net無料ブログ作成
乃木坂春香の秘密 ブログトップ
前の10件 | -

乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第12話 [乃木坂春香の秘密]

乃木坂春香の最終話を見ました。
というわけで、感想です。

第12話-約束です♪-
haruka2_12_01.jpg

美夏の提案で乃木坂家が所有する別荘に、
温泉旅行へ行くこととなった裕人。
だが、あくまで身内だけだと思っていた裕人の想像を超えて、
乃木坂家のメイド隊やルコと由香里、
更には椎名や信長たちまで参加する大所帯となる。

温泉卓球や宴会など、旅行を思い思いに満喫する一同。
そんな中、裕人との関係を冷やかされた椎名は、
裕人にその想いを告白しようと部屋を訪ねるのだが、
裕人と誤って部屋に居た玄冬に告白してしまい、
その場面を秋穂に見られたことから、
玄冬はきついお灸を据えられることとなる。

翌日、雪山の山頂にある神社へお参りに向かった裕人たちだが、
外が吹雪いてきたその日の夜、
葉月から春香の姿が別荘の何処にも無いことを知らされるのだった。
一体春香は何処に云ってしまったのか……

haruka2_12_02.jpg

温泉に始まり、温泉に終わる
といった感じの第2期であるぴゅあれっつぁ♪ですが、
今回はひたすらにサービス回です。
ええ。
これでもか!ってくらいにサービス回ですが、
入浴シーンで靄が掛かっているのはお約束。
その分、テレビでは卓球シーンで目の保養をしてくださいw

温泉といえば、湯船に浸かりながらお酒を飲む、
というシーンもまあお約束として出てきますが、
基本的に温泉に入りながらお酒を飲むのはお奨めできません。
血行が促進されることでアルコールの回りが速くなるので、
普通に飲むよりも酔い易いんですよ。
勿論、飲酒直後の入浴もNGです。

しかし女性だけの卓球大会、秋穂さんだけ除け者にされてますね。
メイド隊やルコ、由香里まで参加しているのに秋穂さんだけ居ません。

良子と麻衣に裕人の事でからかわれて、茹蛸のように真っ赤になる椎名。
旅行中に告っちゃえ、と唆され、二人っきりになるチャンスを窺い、
宴会で潰れた他の面子を尻目に裕人に告白しようとするも、
誤って玄冬に告白してしまうというオチ。
良く確認しなかった椎名のミスとはいえ、
偶然秋穂に見られて誤解されてしまった玄冬は、一番の被害者ですね。

神社でお参りとおみくじを引く一行ですが、結果は初詣のときと同じ。
ちなみに願い事も初詣の時と同じ。
しかし椎名、残念ながら今週で終わりなので来週は無いぞ!!

haruka2_12_03.jpg


続きを読む


nice!(39)  コメント(64)  トラックバック(24) 
共通テーマ:アニメ

乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第11話 [乃木坂春香の秘密]

乃木坂春香の第11話を見ました。
弥生たちの目的を知った裕人は、春香のためと説得されるのだが……

第11話-感じていたいです……-
haruka2_11_01.jpg

オーディションを目前に控えたある日、
弥生たちの本当の目的が春香をアイドルとしてデビューさせることにある、
と知った裕人だったが、それが春香の望みであると説得され、
春香に近付かないよう厳命される。

そうとは知らない春香はいつものように裕人と接するのだが、
春香の願いと自分の気持ちを秤にかけた裕人は、
それでも春香を優先して自分から避けるようになっていく。

裕人がマネージャー業を辞めた事を知ったみらんは、
春香に対する裕人の思いの希薄さに激怒し、
自身が行うバレンタインライブのチケットを送りつけてくる。

春香と会わない理由を美夏に問い詰められた裕人ではあったが、
自分自身の気持ちの整理が付かない状況下で、
悩みを打ち明けることが出来ない。
そんな裕人と春香に対するスリーピースプロダクションの動きに、
不審な点を感じ取った葉月たちは、
独自に調査を進めるうちに弥生たちの計画を掴み、
それが玄冬の怒りに火をつけることとなる。

haruka2_11_02.jpg

構わん!その為の乃木坂だ

というわけで、色々とエヴァのパクリだらけな今回の乃木坂春香の秘密。
葉月たちが情報収集を行っていた乃木坂家地下にある部屋は、
セントラルドグマの中央指揮室をそのまんま小さくしたものだし、
メインオペレーターが3人なのもそのまんま。
秋穂と玄冬の登場シーンなんか、冬月とゲンドウそのものだしw
(異なるのは登場シーンの音楽が未知との遭遇という点)
美夏がミサトのポジションと仮定して、
これでリツコのポジションとして水面が加わっていれば、
なお完璧だった気もしますが……
今回の玄冬は、基本的にゲンドウを踏襲している形です。
まあ、中の人が同じだから違和感ありませんけどねw

なんか、一気にヘタレと化した感がある今回の裕人。
春香の気持ちを優先させながらも、
積極性が出てきた前回までとは、
別人のように腑抜けになってしまいましたね。
みらんから「春香に対する気持ちはその程度のものだったの?」と
発破をかけられても発奮することも無く、
かといって美夏たちに追及を受けても打ち明けることも無く、
前回までのあれは何だったんだ?と言いたくなるような、
見事なまでの腑抜けっぷりでした。

haruka2_11_03.jpg

続きを読む


nice!(23)  コメント(17)  トラックバック(26) 
共通テーマ:アニメ

乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第10話 [乃木坂春香の秘密]

乃木坂春香の第10話を見ました。
本人の与り知らぬ所でオーディションの一次選考に合格していた春香だが……

第10話-こんなことになっちゃって……-
haruka2_10_01.jpg

アイドルオーディションの一次選考合格通知を受け取った春香は、
裕人と共にオーディションを主催する芸能プロダクション、
スリーピースプロダクションを訪れる。

遊園地で撮影した写真が手違いでオーディション応募の方に混ざり、
たまたま選考を通ってしまっただけと説明を受けた春香と裕人は、
最終オーディションの辞退を申し出るが、
オーディション参加者の名簿は既に出来上がって各方面に配布済みであり、
既に辞退することが出来ない状況であることを知らされる。

元々人の良い春香は弥生と希美から頭を下げられ、
オーディションの選考対象から外されていること、
習い事の時間に余裕があることからオーディションの参加を承諾し、
オーディションまでの間、歌やダンスのレッスンを受けることとなる。

一方裕人は大晦日に出会った少女と再会し、
彼女がプロダクションに所属する歌手の姫宮 みらんであることを知るが、
成り行きからみらんの臨時マネージャーをやることになってしまう。
方やオーディションに向けたレッスン、方や人気歌手のマネージャーと、
多忙な日々ですれ違いが多くなっていく裕人と春香だったが……

haruka2_10_02.jpg

今回は、生天目仁美の日ですか?

とまあ、生天目さんが担当しているみらんですが、
素性を知らない相手を顎でこき使おうとしたり、無理難題を吹っかけてきたり、
若干ルコと被る部分があるような気がします。
30点ってところね。勿論、500点満点だけど
いやいや、何が「勿論」なんですか?……と。
そもそも満点が500点とか、要求レベル高すぎでしょう。

コーラを買いに行かせてから裕人の素性や理由を尋ねたり、
臨時マネージャーに引き込んでおいて、
仕事での着替えが終わってから名前を尋ねたり、
色々と順番を間違えているような……
おまけにいつの間にか裕人の携帯弄って番号ゲットした挙句、
着メロまで勝手に変更しておいて、
翌日にもマネージャー業を押し付けるという傍若無人さ……
口の悪さは天王寺冬華並みですが、
傍若無人さでは冬華を上回っている気もしますね。
ひょっとしたらルコより上かも。
でもまあ、みらんがルコと決定的に異なる点は、
文句を言いながらも裕人の仕事を評価しているし、労ってもくれることでしょうね。
弥生の話をする時の沈んだような表情が気になりますが、
果たして何があったんでしょうね?

それにしても……
裕人の前にみらんを担当していたマネージャーは、バカなんでしょうかね?
みらんに炭酸抜きのコーラを買って来いと言われたのは良いけど、
炭酸抜きのコーラが見つかりませんって……
そんなの世界中、何処を探したって売ってないでしょ!!
まあ、それを頼むみらんもみらんではありますが、
炭酸抜きコーラって、具が入っていないカレーと同義な気もしますが……

haruka2_10_03.jpg

続きを読む


nice!(39)  コメント(25)  トラックバック(11) 
共通テーマ:アニメ

乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第9話 [乃木坂春香の秘密]

乃木坂春香の第9話を見ました。
というわけで、感想です。

第9話-初体験です☆-
haruka2_09_01.jpg

デートの誘いを受けた裕人は、
初めてのデートという春香の言葉に対して疑問を抱くが、
イベントや秋葉原への買い物はデートではなくお出かけ、
と美夏に吹き込まれていたことを知って納得する。

日曜日、約束の時間より早く来ていた春香に驚く裕人だったが、
遊園地の入り口で再会した茅原弥生が、
園内でイベントを開いていることを知り、
後でそのイベントに顔を出す約束をする。

春香が偶然再会した際に遊園地のチケットを貰ったという言葉に、
ちょっとした引っ掛かりを覚えるが、
せっかくのデートを楽しむことにした裕人。
一通り遊んだ後、
昼食をとってから弥生のイベントに顔を出す裕人と春香。
しかし写真撮影における春香との扱いの差に、
裕人は疑問を抱くのだが……

haruka2_09_02.jpg

いきなり日曜日の予定を聞かれ、イベントを連想した裕人ですが、
まあ春香の趣味を考えれば当然と言えなくもないです。
うん。そこは理解しますが、
春香の休日のお誘い=アキバ系関連 というのは少々安易というか、
春香の自業自得ではあっても、やはり怒られて良いレベルの失礼さかと。
まあ、春香自身はどう思っていたのか判らない部分もありますが、
少なくとも裕人はアキバへの買い物だったり、
アニメや声優のイベント参加もデートと捉えていたわけですね。

にゃんこい!の楓が喜びそうな裕人の着メロ。
まあ、嫌な予感がして電話に出るのに躊躇していましたが、
見事にその予感は的中するわけで。
まあ、ちょっとは積極的になってきたけど、
ソースが付いている春香への指摘が甘かったり、
唇を切った時のリップクリームの使用で動揺したりと、
まだまだヘタレっぷりが目に付く状態。
間接キス如きで動揺するな!と言いたいところですが、
高校生という年齢を考えればそこは仕方ないかな、と納得しておきましょうw

今回は本当に珍しく屋敷で大人しくしていた美夏と乃木坂家メイド隊一同。
裕人と春香の行くところ、影からこっそり付いていくのが、
今までの彼女たちでしたが、
葉月さんの姿が見えないことから今回の尾行は葉月さんだけ?と思いきや、
葉月さんも屋敷に残っていたので、本当に誰も付いてきていませんね。
珍しいこともあるものです。
まあ、電話のタイミングといい、
相変わらず美夏は(春香と裕人にとって)肝心なところでKYな行動ですがw
ケーキ食べてる時の幸せそうなアリスが、
個人的にはお気に入りでした。

haruka2_09_03.jpg

続きを読む


nice!(36)  コメント(33)  トラックバック(14) 
共通テーマ:アニメ

乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第8話 [乃木坂春香の秘密]

乃木坂春香の第8話を見ました。
というわけで、感想です。

第8話-してあげる……-
haruka08_01.jpg

とある日の午後、
美夏から突然のメールで呼び出された裕人だったが、
添付されていた地図に従って向かった場所は、
美夏が通う中学校・私立双葉女学院だった。

美夏のクラスメイトでもある塔ヶ崎 エリに案内される裕人だが、
女子校という環境と美夏が色々と触れ回っている噂の影響からか、
見世物のような反応を受けてしまう。

1年の時から生徒会長を務め、
生徒はおろか教師たちからも絶大な信頼を得ている美夏に、
普段とのギャップから驚かされる裕人。
一方、自分が所属する現代舞台芸術文化研究部の
新しい劇の客観的な感想を聞くために裕人を呼んだ美夏だったが、
意外なまでに高い裕人の人気に気が気ではなくなっていく。

haruka08_02.jpg

メインヒロインなのに、まさかの2週連続出番なし!?
と思われた春香ですが、今週は葉月さんと一緒にサービスシーン担当w
相も変わらず不自然な湯気の濃淡は健在ですが……
第2期は基本的に周囲の女性キャラにスポットが当たって、
春香の出番は激減していますね。
それは葉月さんや那波にも言える事ですが、
初期登場キャラの宿命といってしまえばそれまでですね。

最近全くと言っていいほど描かれていなかった、
葉月さんのぬいぐるみ好き設定。
あらいぐまのぬいぐるみ・ネルソンくんの登場で、
そういえばこんな設定もあったなと……

見世物にするために呼んだのか?
自慢するために呼んだのよ!
それは紙一重というか、言葉のあやというやつですね。
結果的に見世物にするのだから、裕人の言ってる事の方が正しいかと。
しかし、恋人云々のところではっきりせずに、
甲斐性無しと言われてしまった裕人と、
悪気は無いんでしょうが結果的に止めを刺したエリ。
恋人いないだけで甲斐性無し認定は流石に酷いと思います……

haruka08_03.jpg

続きを読む


nice!(20)  コメント(14)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アニメ

乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第7話 [乃木坂春香の秘密]

乃木坂春香の第7話を見ました。
というわけで、感想です。

第7話-入っちゃったかも……-
haruka2_07_01.jpg

年が明けて正月休み、良子たちと遊びに行く約束をしていた椎菜だが、
ドタキャンで予定が空いて途方に暮れていたところ、
正月休み中のルコたちの我侭につき合わされ、
食料の買出しに出ていた裕人と出会う。

裕人から正月休みの愚痴を聞かされるも、
手を繋いで一緒に歩きたい衝動に駆られながらそれを躊躇う椎菜は、
不注意から通行人とぶつかった際に、
大事な髪飾りを河の中へ落としてしまう。

手足が冷え切るまで河の水に浸かり、
髪飾りを探してくれた裕人へのお礼とお詫びを兼ねて、
イカメシを作ってプレゼントしようとした椎菜だったが、
調理中に自身の足を家具にぶつけて骨折してしまう。

新年早々に怪我をして家に縛り付けられることとなり、落ち込んでしまう椎菜。
そんな彼女の元を良子たちと裕人がお見舞いに訪れるのだが……

haruka2_07_02.jpg

まさに盆も正月も関係なしって位にだらけて、
ここまで見事なまでにダメ人間全開モードなルコと由香里。
ルコに関しては第2期から見ている人にとっては、
本当にダメな大人にしか見えませんね。
第1期のときは「ダメ人間だけど、いざという時は頼りになる姉」
というポジションだったのに……
せめてゴミ位は自分で片付けようよ。
まあ、由香里は第1期から全く変わらずダメ人間ですがw
常日頃からダメ人間に囲まれて雑用を押し付けられているから、
必然的に裕人の主夫技能はかなり高いわけですが。
裕人って実は、職業選択肢がかなり広いのでは?
こうなってくると生半可な主婦技能では、自信喪失するだけかもね。

良子はなんとなく裕人と春香の関係に気付いているっぽいんですが、
椎菜が裕人を好きという気持ちにも気付いているみたいで、
三角関係を引っ掻き回して愉しんでいるような感じでしょうかね。
ただし泥沼化は望んでいないような節も見受けられます。

haruka2_07_03.jpg

続きを読む


nice!(31)  コメント(13)  トラックバック(10) 
共通テーマ:アニメ

乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第6話 [乃木坂春香の秘密]

乃木坂春香の第6話を見ました。
というわけで、感想です。

第6話-身体が、熱いんです……-
haruka2_06_01.jpg

新年を迎えたばかりの一月一日、
裕人たちと初詣に行くことになった春香は、
秋穂から結婚前の初詣の話と共に、
「本当に一緒に居たいと思う人と初日の出を見てキスをすると願いが必ず叶う」
という伝説がある逢瀬岬の事を知らされる。

なんとかして裕人と二人っきりになろうとする春香ではあったが、
タイミング悪く後輩たちに見つかり、
裕人から強引に引き離されてしまう。

元々温厚な性格を繕っていた事が災いし、
慕ってくれる後輩を無下に出来ずに振り回されていた春香だが、
美夏の応援で背中を押されて後輩たちの誘いを断り、
裕人と合流して逢瀬岬を目指すことに。
その途中で一人の少女と、彼女を探す茅原 弥生と名乗る女性と出会い、
春香は名刺を渡されるのだが……

haruka2_06_02.jpg

マリみてとインデックスの続編が見れたらいいなぁ……
実現すれば禁書目録は2期ですが、マリみては次が5期でしたっけ?
なんだかんだで、マリみては結構やってるんですよね。
尤も、禁書目録は現在外伝の超電磁砲が放送中なので、
どんなに早くても来年の秋まで第2期放送はなさそうですね。

「神社とアニメ」で真っ先に思いついたのは……
やはりらき☆すたが大多数を占めるんでしょうかね?
かんなぎという人は、果たして何人居るんでしょうか……
そして初詣の願い事。
リアル彼女に対する願望ですが、
贅沢は言いません、バスト86以上・ヒップ88・金髪ツインテール……
どの辺りが贅沢じゃないんですかね?w
容姿の美醜に言及していないところが、贅沢じゃない、とか?
或いは身長に言及していないところが、贅沢じゃない、と?
あとは……年齢か……

しかし、今回は後輩共がうざったいですね。
男性のファンクラブのみならず、女性陣もKYの集まりだったわけか。
それとは逆に、椎菜たちは二人の関係を察している感じではありますが。
春香と裕人の関係がいまいち煮え切らない形なので、
椎菜は自分にもチャンスありだと思っているようですが……
状況はかなり不利なんじゃないかな?
弥生の存在がパワーバランスをひっくり返しそうではありますが、
場合によっては付込む隙がなくなる可能性もありますね。

haruka2_06_03.jpg

続きを読む


nice!(29)  コメント(3)  トラックバック(5) 
共通テーマ:アニメ

乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第5話 [乃木坂春香の秘密]

乃木坂春香の第5話を見ました。
クリスマスイブを春香と二人っきりで過ごした裕人だったが……

第5話-…いい…-
haruka2_05_01.jpg

クリスマスを過ぎ、一年が終わるまで既に1週間を切ったある日。
裕人は早朝から葉月・那波・アリスによって、
世界メイド・執事協会の忘年会へと招待されることになった。
執事でもない自分が招待されることに疑問を持つ裕人だったが、
天王寺家で1週間の住み込み執事をアルバイトで行った折、
協会のほうに登録されていた事実を知り、
忘年会の会場である乃木坂家へと向かうことに。

乃木坂家メイド隊序列10位までのメンバーを紹介された裕人は、
会場で再会した天王寺家の執事長・小犬川 無道にアリスを紹介するが、
人見知りの激しいアリスは周囲のメイドや執事から質問攻めに遭い、
答えられないアリスに会場が騒然とし始めるが、
序列4位の楠本 水面の仲裁で事なきを得る。

アリスと共にビンゴパーティーに参加した裕人。
しかし順調にカードに穴を開けていく裕人とは対照的に、
全く当たりの来ないアリスは次第に落ち込んでいく。
ビンゴを引き当てた裕人は自分が狙っていた景品ではなく、
アリスが狙っていた蛙のぬいぐるみを選んでアリスに与えるのだった。
しかし、春香の誕生日の際に裕人に突っかかり、
父親から執事としての勉強を命じられていた、
シュート・サザーランドが参加したことから、
会場に険悪なムードが立ち込めることに……

haruka2_05_02.jpg

春香の裸エプロン、キタ―――――(゜∀゜)―――――!!
でも、裕人の夢オチw

いきなり妄想タイムで幕をあけた今回の乃木坂春香ですが、
1週間のアルバイト執事で協会に登録って……
メイド喫茶などのメイドは含まれない、プロのメイドや執事の集まりなのに、
1週間のアルバイト執事が参加とかどうなんでしょうね?
それだけ天王寺家での裕人の働きが良かったってことなんでしょうね。
しかし登録申請したのは冬華か?無道か?葉月か?
春香は知らないっぽいから、美夏や那波という可能性もありますけど……

第1期の最終話でも登場したシュート・サザーランド。
裕人と顔を合わせるなり突っかかっていったり、
(まあ、彼を忘れていた裕人にも非があるといえばあるのだが)
メイドや執事に対する人権無視の発言をしたり。
自分よりも地位が下の奴には高圧的な態度を取るが、
自分よりも地位が上な奴には頭が上がらないという、
典型的な小物キャラの再登場ですw
取り巻きの暴露によると、
どうやら第1期の最終話の一件が元で執事をやらされているようですが、
こんな性格の奴にそもそも執事が務まるかどうか疑問ですね。
というか、彼はシークレットシューズの愛用者だったのか……

haruka2_05_03.jpg

続きを読む


nice!(39)  コメント(14)  トラックバック(13) 
共通テーマ:アニメ

乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第4話 [乃木坂春香の秘密]

乃木坂春香の第4話を見ました。春香へのプレゼントを買うため、
バイトを始めた裕人だったが……クリスマスに間に合うのか?

第4話-裕人さんのにおい……-
haruka2_04_01.jpg

ルコと由香里が天王寺家で起こした騒動の損害で、
バイトによる収入を得られなかった裕人だったが、
土木建築現場や交通整理などのアルバイトで、
なんとかクリスマスまでにプレゼントを用意することが出来た。

そしてクリスマスイブ、
綾瀬家で乃木坂家と合同のクリスマスパーティーが開催される。
だが相変わらず裕人と春香の仲を認めようとしない玄冬が、
いつものように暴走し、秋穂とアリスによって強制的に退場させられる。

初めて経験する身内だけのアットホームなパーティーに感動する春香は、
自然と裕人との世界を作り出して美夏たちに冷やかされる。
しかし、春香へのプレゼントを買うために、
無茶をしてバイトを続けていた裕人の疲労はピークに達しており、
ついにパーティーの途中で倒れてしまうことに。

診断した医療担当の雪野原 鞠愛から絶対安静を言い渡された裕人。
パーティーはお開きの方向へと話が進むが、
外出中のルコたちが朝まで戻らないことから、
裕人を一人にしておけない、と春香が看病することを申し出る。

haruka2_04_02.jpg

2ヶ月ほど早いですが、今回はクリスマスパーティーのお話。
まあ案の定というか……やっぱり裕人はぶっ倒れちゃいましたね。
今回初登場キャラの鞠愛さんですが、
序列5位って事はアリスより上ってことですか。
てっきり鞠愛さんも混ざって監視中かと思いきや、
そのお姿はありませんでした。
乃木坂家メイド隊は、葉月・那波・アリス以外は基本的に出てきませんね。
それにしても、葉月さんのコスプレはいつも浮いている気がします……
たまにはまともなコスプレをさせてあげてくださいw

いつも裕人に対して敵意を剥き出しにしては、
秋穂にお灸を据えられている玄冬。
声同じなんだし、いっそのことゲンドウのコスプレでもやれば?w

haruka2_04_03.jpg

続きを読む


nice!(35)  コメント(9)  トラックバック(12) 
共通テーマ:アニメ

乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第3話 [乃木坂春香の秘密]

乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪の第3話を見ました。
というわけで感想です。

第3話-あっ、痛……-
haruka03_01.jpg

クリスマスを目前に控えたある日、
春香は裕人へのプレゼントを買うためにアルバイトを始める。
そんな春香に触発された裕人は、
春香へのお返しにプレゼントを用意するためにアルバイトを始めることに。

そして裕人のバイト先は乃木坂家と並び賞される、
天王寺家の第3位継承者で、
裕人の後輩でもある天王寺冬華の専属執事だった。

1週間という期限付きで、
住み込みで冬華の執事を務めることとなった裕人だったが、
理不尽ともいえる冬華の我侭に振り回され、
クタクタになる毎日が続く。

そんな折、裕人の様子を見に来た美夏たちから、
天王寺家は前頭首が逝去し家督相続を廻って、
骨肉の争いが繰り広げられている真っ最中であることを聞かされるのだった。

haruka03_02.jpg

只今、乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪では、
電撃「釘宮理恵」祭を大絶賛開催中!ですw

というわけで、ある意味隠しツンデレキャラだった天王寺冬華の登場。
当然というべきか、CVはツンデレ女王の釘宮理恵です。
というか、今回8割は釘宮VOICEしかありませんw
容姿はどうみてもルリルリなんですが、南央美さんじゃないんですね……

「発育不良の手乗りタイガー」とか、
「天上の劫火で蒸し焼きにしてやる」とか、
電撃釘宮キャラのパロディーもあります。
尤も身長以外、大河より発育は良いと思いますが……
しかし敷地内にいる馬って、黒王号にしか見えませんが、
まさかケンシロウから譲り受けたのか?

haruka03_03.jpg

続きを読む


nice!(30)  コメント(22)  トラックバック(14) 
共通テーマ:アニメ
前の10件 | - 乃木坂春香の秘密 ブログトップ
トラックバックは一部のブログや時間帯、 記事によって弾かれてしまうことがあります。 頂いたトラックバックには返信するよう心掛けておりますが、 全てのトラックバックに返信する事が叶わない事を予めご了承下さい。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。